【京都】 稲荷神社の参拝時間やアクセス方法は?

伏見稲荷大社の参拝時間

外国人観光客にもとっても人気の高い観光スポット、京都府にある伏見稲荷大社があります。伏見稲荷大社にはとってもたくさんの見どころがある神社となっていて多くの観光客たちが訪れています!京都に行くのであれば是非訪れてほしい場所の一つです!

そんな京都の伏見稲荷大社の参拝時間やアクセス方法についてご紹介しますね!

稲荷神社の参拝時間について

伏見稲荷大社のアクセス

伏見稲荷大社の参拝時間は、昼夜参拝可能となっています。拝観、開館時間としては8時30分から16時30分となっていて、また授与所は7時から18時、祈祷は8時30分から16時30分となっています。

また参拝料金としては一般参拝料金は無料で、御祈祷拝受の場合は有料となっております。

稲荷神社のアクセス方法は?

伏見稲荷大社まで電車を利用される場合、JR奈良線稲荷駅下車徒歩すぐとなっています。また京都駅からは徒歩約5分です。そして京阪本線伏見稲荷駅下車東へ徒歩5分となっています。市バスで行くこともできるのですが、市バスの場合は南5系統稲荷大社前下車東へ徒歩7分となっています。ぜひ、足を運んでみてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする