【京都】下鴨神社のご利益は?お守りが人気!

下鴨神社のアクセス

下鴨神社は京都市左京区にある神社で、正式名は【賀茂御祖神社】と言います。ユネスコ世界遺産として古都京都の文化財として登録されており、京都を流れる鴨川と髙野川に挟まれた三角地帯に建てられています。

スポンサーリンク

下鴨神社のご利益について

下鴨神社の縁結び

下鴨神社には二つの神様が祭られています。西殿にある賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)は厄除けや学業祈願、交通安産などのご利益があり、東殿には玉依媛命(たまよりひめのみこと)は安産、育児、縁結びなどのご利益があると言われています。

特に縁結びに関しては有名であり、源氏物語に因んだ縁結びおみくじもあるので、女性に人気です。また女性を守る美麗の神様と言われており、鏡絵馬に自分の顔を見立てて願いを込めると美人度がアップするとも言われています。

お守りや絵馬が人気!

下鴨神社 ご利益

下鴨神社では他のお守りも人気!縁結びの絵馬は願い事を書いてお社の相生社の横にある連理の賢木を男性は左回りに、女性は右回りに3回廻ってお願いするとよいと言われています。お参りの仕方については、下鴨神社公式サイトでも紹介されているので、ぜひお参り前にチェックして御置いてくださいね!

先述した鏡絵馬は絵馬にあらかじめかかれた顔を自分に見立てて、美人になるように化粧して奉納します。このとき、自分の使用している化粧品を使用すると良いと言われています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする