柳原蛭子神社の駐車場情報は?兵庫神戸のえべっさんならここ!

柳原蛭子神社

柳原のえべっさんとして地元の方に愛されているのが柳原蛭子神社の十日戎です。元禄以前から祀られている庶民の神社であったと伝えられるえべっさんは今も変わらず神戸の人々を見守っています♪

今回は、柳原蛭子神社の十日戎2017の参拝時間や混雑情報、駐車場などの情報をご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

柳原蛭子神社の「えべっさん」について

⇒ 柳原蛭子神社の「えべっさん」動画


【宵えびす】
2017年1月9日(月) 

午前11時、正午、午後1時30分、午後2時30分より「戎舞奉賛会」による淡路人形浄瑠璃 福神楽「戎舞」が奉納されます。

また「まぐろ奉納神事」が午前10時頃から町内を出発し午前10時半頃に奉納される予定です。

【本えびす】
2017年1月10日(火)

【残り福】
2017年1月11日(水)

参拝時間は24時間行えますが、お守りなど欲しい方は午前9時~午後17時までとなっていますのでご注意くださいね。

福笹、お守り、福娘など縁起物は?

柳原蛭子神社 えべっさん

柳原のえべっさんでも縁起物の「福笹」を販売しており、福娘さんが縁起物を飾り付けして授与してくれます♪

他にも福箕(ふくみ)と呼ばれる福を箕ですくいとるという縁起物も販売しています。大きければ大きいほどお値段も高くなりますが、大きいと福もたくさん入ってきそうですね♪

また可愛らしい開運えびす巾着御守やえびす人形も販売しています。商売繁盛、家内安全におひとついかがですか♪

出店屋台の営業時間や混雑情報はココ

柳原蛭子神社 混雑

柳原蛭子神社のえべっさんの屋台もすごい数です!駅からずっと続く屋台の数は400軒近くあるかもしれません。

中でも有名なのが加島の玉子焼(ベビーカステラ)が有名です♪ふわふわのベビーカステラに夢中で迷子にならないように気を付けてください♪

屋台の時間帯は柳原のえべっさんの開門時間帯から夜は24時頃まで開いているところも多いようです。

アクセスや駐車場情報、交通規制について

【柳原蛭子神社】
兵庫県神戸市兵庫区西柳原町5-20

⇒電車でのアクセス
●JR神戸線『JR兵庫駅』南口より東へ徒歩5分

●神戸高速鉄道『大開駅』『新開地駅』よりそれぞれ徒歩10分

●地下鉄西神 山手線『上沢駅』より徒歩15分

●地下鉄海岸線 『中央市場前駅』より徒歩15分

⇒車でのアクセス
●大阪方面からの場合
『阪神高速3号神戸線』で兵庫区まで都市高柳原で降りたら国道二号に入り4分

⇒駐車場について
駐車場はありません。周辺にある有料駐車場に止めてください。

またえべっさん期間中、境内周辺やJR兵庫駅南のキャナルタウン広場前東は歩行者天国となり終日車の通り抜けはできません。公共交通機関を利用したほうが便利だとおもいます♪

福海寺

柳原のえべっさんは兵庫のえべっさんとして兵庫区の方々に愛されているえべっさんです。楠に囲まれた600坪の境内は戦災や地震などで新しく立て直されておりますが、歴史ある神社です。新しく立て直されたことにより段差が少なく参拝できるようになりました。

また柳原のえべっさんのすぐそばには大黒天様を祀っている福海寺があります。柳原のえべっさんでは「福巡り」といって、えびす様と大黒天様は一組で信仰される説もあり、えべっさんと一緒に大黒天様もお参りするのが神戸っ子のスタンダードのようです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする