西宮神社は「福男選び」で有名!えべっさんの屋台の時間帯は?

西宮神社

福の神様えびす様をおまつりしている神社の総本社である【西宮神社】はテレビでもご覧になったことがあるかと思いますが、福男選びでも有名な神社です。実は福男以外にも名物があり、「招福マグロ」も西宮神社のえべっさんでは有名で名物の一つです。

今回は、西宮神社の十日戎2017の参拝時間や混雑情報、駐車場などをご紹介していきます♪

スポンサーリンク

西宮神社の「えべっさん」の参拝時間は?

えべっさん 参拝時間

【宵えびす】
2017年1月9日(月)
参拝時間:午前5時~午後12時

【本えびす】
2017年1月10日(火)
参拝時間:午前6時~午後12時

【残り福】
2017年1月11日(水)
参拝時間:午前5時~午後12時

福笹、お守り、福娘などの縁起物情報

福笹の値段

西宮神社では十日えびす限定の福笹を販売しています。大きい笹は3,000円小さい笹は1,000円があり、福娘さんに縁起物の飾り(鯛や小判など)を飾り付けてもらい福を招きましょう♪

可愛らしい鯛みくじ(数量限定)300円と正月・十日えびす期間限定みくじ100円があります。

<福男選びの動画>


開門神事福男選びは円満寺駐車場で先着1,500名を9日の午後10時から先頭に並べる場所割り抽選を受付しており、10日午前0時から南門前で行われます。福男選びは10日午前6時の開門と同時にスタートし、迫力あり圧倒される行事です。

西宮神社名物『福男選び』は、女性もなることができます!女性が選ばれると『福女』ですね。まだ女性が福女に選ばれたことはありませんが、いつか福女も現れるといいですね♪

出店屋台の営業時間や混雑について

出店の営業時間

えべっさんのお楽しみの1つに「屋台」がありますが、西宮神社では かなり多くの屋台がでます。その数、神社境内と周辺あわせてなんと600店舗以上!

えべっさん期間中の9日10日はだいたい10時頃から開店し始め、24時頃まで営業しています。11日は19時ごろには閉店する屋台が多いので11日屋台を楽しみたい方は早めに屋台回りしてくださいね♪

初詣よりも人出が多いのでお連れの方とはぐれないようお気を付けください♪

アクセスや駐車場情報、交通規制はココ

【西宮神社】 
兵庫県西宮市社家町1-17

⇒電車でのアクセス
●阪神本線『西宮駅』えびす口より徒歩5分
●JR神戸線『さくら凪川駅』より徒歩10分
●阪急神戸線『凪川駅』より徒歩15分

⇒車でのアクセス
●神戸方面からの場合
『阪神高速神戸線西宮出口降りたらすぐ』

●大阪方面からの場合
『阪神高速神戸線武庫川出口降りたら5分』

⇒駐車場や交通規制について
西宮神社に駐車場はありますが、えべっさん期間中の三日間は使えません。また周辺道路も全面通行止めになるので、公共交通機関を使用されたほうが良いと思います。

西宮神社 マグロ

西宮神社のえべっさんはえびす様をおまつりする神社の総本社です。関西地方が中心のえべっさんはさすが商売の町、関西といった感じでしょう。

西宮神社の福男選びは1番福、2番福、3番福と三番目まであり、豪華な賞品ももらえます♪また招福マグロはなんと300キロ超えで豊漁を祈り、漁業組合から奉納されます。そんなマグロにお賽銭を貼ってお参りして福を呼びませんか♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする