【皆中稲荷神社】ご利益や属性に関して お守りが有名!

皆中稲荷神社 ご利益

皆中稲荷神社は、新宿区百人町にある神社で、江戸時代、徳川幕府が鉄砲組百人隊を駐屯させていました。鉄砲の訓練がうまくいかず悩んでいた鉄砲隊が神社にお参りしたところ、すべて命中するようになったことから、お参りする人が殺到しました。そうしたご利益があることから、みなあたる神社として親しまれるようになったのです。

スポンサーリンク

皆中稲荷神社のご利益について

皆中稲荷神社のアクセス

今でも金運アップのご利益がある神社として有名で、「宝くじを当てたい」「試験の山を当てたい」などの祈願のため訪れる人が後を絶ちません。

参拝のおかげで鉄砲の射撃が百発百中当たるようなったことから、皆中稲荷神社と崇敬されるようになったのですが、当たるものにご利益があるとして今でも人気があります。現在は主に、賭けごとの神、厄払いの神として親しまれているようですよ!

お守りが有名!!

御守りの種類

皆中稲荷神社があるのが新宿区百人町です。徳川幕府が当時、鉄砲組百人隊を駐屯させた土地なのですが、多くの土地の人から信奉された場所として、百人町と名づけられたものです。

皆中稲荷神社では、的中お守り、開運的中絵馬、金色財布などのお守りが有名で大人気となっています。参拝する機会があれば、ぜひ お守りもチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする